利用者からの「ありがとう」にやる気を貰えます

いこい家 材木座

―今、どんなお仕事をしていますか?注力していることや、工夫等、あれば合わせて教えてください。
トイレ介助や歩行時の見守り、体操などで利用者の生活が少しでもスムーズになるようなサポートをさせていただいています。
サポートをするにあたって利用者との信頼度があると行動までが早いので利用者一人ひとりの個性に合わせて話し方や仕草を変えてより信頼してもらえるよう接しています。

―今、いこい家でどんなお仕事をしていますか?
私はおばあちゃんっ子で、世の中のおばあちゃんが楽しんで生活してほしいと考えて介護の業界に入りたいと決めました。その中でアンダンテに入社した理由は、地域が抱える問題を事業で解決する。という目的の元活動をしている事が素敵だと感じたからです。

―今の仕事の好きなところ、良いと思っているところについて教えてください。 
アンダンテのスタッフ募集ページに記載されている人柄重視の採用のおかげか、利用者への接し方がとても優しいと感じます。その点が私の好きなところです。

―今の仕事でやりがいを感じた出来事について教えてください。
私は会話の構成力が苦手だと思っています。そんな自分がどうしてもお風呂に入りたくない利用者との壮絶なバトルの末、入浴までの流れに持っていくことができました。この経験から少しは成長できたのだとやりがいを感じました。

―特に印象的だったイベントについて教えてください。 
夏にみんなでスイカ割りをした事が一番記憶に残っています。
スイカを割るために自作した【エクスイカリバー】を順番で利用者に振ってもらい、見事割れたときは大きな拍手が起こりました。
お盆に乗せた割れたスイカと利用者の笑顔がココロのアルバムに残っています。

―お休みの日は何をして過ごしていますか? 
鏡に映る悲しい体型を見て長い時間が経ちましたが、ついにダイエットを決心できました。
手始めにYoutubeで運動をしている人の動画を見ながら一緒に体を動かしています。
目指せ細マッチョ。怠惰に負けるな自分!

―あなたにとって、今の仕事を続けている理由って何ですか? 
やっぱり介護という仕事が楽しいからですね。
ついさっき行ったレクも忘れられてしまうというのが認知症の現実ではありますが、覚えていられる範囲でレクが終わって締めの挨拶をした際に楽しかったと拍手をもらえると嬉しいです。

―あなたにとって、いこい家って何ですか? 
私にとって、いこい家とはもう一つの家です。
利用者にとってのもう一つの家。スタッフにとってのもう一つの家。
自宅の次に長く過ごす場所だからこそ、利用者にも快適な場所になってほしいと思い頑張っています。

―今後、やってみたいこと、キャリアビジョン、夢などについて教えてください。
現在介護業界は人手が足りているとはとても言えない状況だと感じています。介護職一年目で素人もいいところですが、今後介護業界を盛り上げられるようなアイデアを出して介護職も含めて世の中の介護負担を軽減できるようにする。というのが目標です。

―今のお仕事に興味のある方へのメッセージをお願いします!
利用者から受ける素直な「ありがとう」にやる気を貰えます。
汚れた物を掃除するだけじゃなく、人と人との繋がりを勉強できる素敵な業界だと私は思います。

<< MEMBER一覧に戻る