企業理念・ビジョン

企業の存在意義。
我々が事業を行う目的を
「企業理念」と定義しています

企業理念
安心で暖かい街づくり

誰もが安心して暮らせる暖かい街を作るため、アンダンテグループは存在しています。

地域にはたくさんの課題が存在しています。
その課題の一つ一つに対し、グループの事業を通じて解決策を提示できるようにしていきたい。

一つの事業で解決できる課題は一つか二つ。だからたくさんの事業をおこなうことで、あらゆる課題の解消に取り組んでいきたい。

アンダンテグループに声をかけてもらえれば、どんな事業に対してもグループの事業で応えられる、そんな環境を目指しています。

私たちが行う事業はすべて理念を実現するための手段であり、たとえ儲かるとしても理念から逸れる事業は一切やりません。

また、私たちが今、支える地域は神奈川県と捉えているため、どんなに事業がうまくいっても県外に出ることもしません。

ビジョン
「THE50」

地域を支えるために、私たちは「THE50」というビジョンを掲げています。

50の事業を生み出し、50人の経営者がそれを経営し、
50億円の利益を出せるくらい地域で活躍するグループを目指しています。

メンバーが責任者になり、事業を作っていく。
世の中に必要とされる事業を考え、
次々事業を立ち上げ、経営を担う人材が育っていき、社内起業をしていく。
そういうことをしている会社です。

人事方針
「何をするか」
よりも
「誰と働くか」

何をやるかも大事ですが、実は働くメンバー次第で事業がうまくいくかどうかにも大きく影響する。
事業を作るのも、運営するのも最後は人。
同じビジネスモデルでも人によっては業績だって変わります。